畑が青々してきました〜♪

5月もまもなく終わりますが、デラウエアは、葉っぱが6、7枚になり、葡萄のふさも3つほどで揃ってきました。

苗木のまわりも草も旺盛で、地力が回復していることを感じます。
ですが、うちでは、その草を秋頃まである程度茂ったままにします。
それは、たくさんの目的があって、保湿・調温のほか、微生物・虫・小動物の多様性確保、栄養供給などを意識していますが、私たちがわかっていないことも多々あると思い、できるだけ手を加えず、自然お力をお借りしようと思っているからです。

ケースバイケースで、他の草の生育を阻害する草は、時折刈り取りますが、
基本的には、多種多様な草が生えるように自然が調整することを期待して管理していきます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。